門松製作✿年末のご挨拶

2015年12月29日

この度、お客様からご依頼があり、門松の製作を行いました。

CIMG4726

CIMG4728

まずは、竹を切り揃え、切り口を整えました。 

CIMG0876

CIMG0870

竹を固定させ、畳を巻いて縄を縛りました。

そして飾り付けをし、完成です

CIMG0883

CIMG0886

CIMG0885

こちらが緑化センターオリジナルの門松です(*^_^*)

昨日、お客様に納品させて頂きました。

ありがとうございましたm(_ _)m

 

そして、事務所の玄関先にも・・・

CIMG0890

可愛らしいミニ門松が\(^o^)/

CIMG0895

CIMG0892

これで年越しの準備もバッチリです

 

 さて、2015年も残り僅かとなりました。

今年も大変お世話になりました m(_ _)m

来年も皆様にとって良い年となりますようお祈り申し上げます

JICA~シニアボランティアINフィジー37~

2015年12月28日

12月14日

日本製とは異なりますが、フィジーにも一応もち米なるものがあり、

ドミトリーにも臼と杵が置いてありました。

海外にいると、日本らしいことがやりたくなるもので、

同期シニアボランティア(SV)さん達と餅つきを試みました。

271214-1

271214-2

若い人には初めてらしく年齢の差を感じます(笑)

いざチャレンジしてみたら出来栄えは上々。

271214-3

日本より持参したきな粉、それに砂糖醤油

ワサビ醤油チーズ巻きでさっそく試食。

271214-4

いや~これが美味しい(*’▽’)b

楽しく懐かしく日本を堪能しました。

これはあくまでも試しだったので、本番の年明け新年餅つきで

もっと多くの仲間達に食べさせたいと思います。

やっぱ日本っていいです。

 

------------------------------------

12月16日

今年も終わりに差し掛かり、慌ただしい時期ではありますが、

せっかくのこの機会を利用して旅行を計画しています。

場所はトンガ。フィジーにほど近いこの国は

人口も10万人程度の小さな島です。

文化も見た目も環境もこの国とほぼ一緒のため、

国外に出る感じではありませんが、

海外は海外なので(今も海外ですが)また違う国をみて色々感じたいと思います。

海外というのは今まで大きな壁みたいでしたが、

今では国内旅行と変わらない感覚で行けそうです。

交通費を考えても意外と国内と変わらないので

これからはもっと海外に足を運んでみたいと思います。

来年はニュージーランドにでも行けたらと思います。

でもまあ、まずは仕事ですね。

 

------------------------------------

12月18日

職員でのクリスマス会が行われましたが、

全くクリスマスではありません(笑)

271218-3

やはり男性はカバをみんなで飲み続け、

女性はその横でバーベキューなど料理を作り続ける状況です。

271218-1

271218-4

キリスト教が多いのでもっと神聖なものかと思いきや、

そこは昔からの文化が強く、普通と何ら変わりません。

こちらの人達もカバが嫌いな人はいますが、

伝統文化で大事に守っているのでしょうか。

でも私は嫌いなので、最初に数杯飲んだあと

女性陣とバーベキューや食事の準備をし続け・・・

271218-2

カバが落ち着いた頃にビールやワインを飲みながら大量のお肉を頂きました。

 

続く・・・

Merry Christmas★

2015年12月25日

本日、12月25日はクリスマスですね\(^o^)/

小川工務店の事務所も、クリスマス仕様になっております

写真 2

写真 3

写真 4 

 

事務所横のホールにも、お洒落なリースが飾られています

CIMG0843

CIMG0842

こちらのリースは奥様が作成されたそうで、

シンデレラをモチーフとしたリースです

CIMG0845

 手作りとは思えないほど素敵です・・・(゜゜)

 

ホールの中にもリースが・・・(*^_^*)

CIMG0851

CIMG0849

 

ちなみに今年のクリスマスは、38年ぶりの満月とのことで、

次回、クリスマスに満月が眺められるのは19年後だそうです(゜Д゜)

今夜は、満月を眺めながら素敵なクリスマスをお過ごしください

xmas01

JICA~シニアボランティアINフィジー36~

2015年12月24日

12月7日

日本より市役所員とコンサル会社が訪問

福岡市道路下水道課、オリジナル設計、計6名

Kinoya下水処理場にて新しいタイプの浄化システムを

試験的に取り入れて欲しいとのことです。

(現在の散水ろ床で十分と思われます。)

 

最近、非常にプリウスが増えたフィジーの車事情についてほんの少し。

ここでは数種類の色のナンバープレートがありますが、一般&バスは白、

タクシー&レンタカーは黄色、

271207-2

271207-4

公的機関は水色、

271207-1

特別機関(UN等)は青、

271207-3

特殊バス(一部のトラック型スクールバス等)は赤となっております。

 

この中でも、公的機関の水色ナンバーはかなり権力を持っています。

と言っても警察はお構いなしにスピード違反で捕まえるため

一般と同じくキップを切られてしまいます。

 

---------------------------------------

12月8日

Navatulevu villageモニタリング…Kalokolevuと同じパイロットプラントですが、

作りが大きく違い、EPSとしての機能を十分に果たしていないです。(バイオサンド式)

水質はタンクの状況(1村に10基と多すぎる)により異なるので改善が必要。

271208-6

271208-7

271208-8

 

しばらく前にフィジー内で巨木を伐採、搬出している画像を送ったことがありますが、

先日の出張帰りに伐採しているエリアを見つけました。

271208-2

271208-4

まだ確かにほんの少しの範囲かもしれませんが、

この島の規模で今のペースで次々に伐採を繰り返すと

数年後にはとんでもないことになるのではないかと危惧します。

この、のんびりとした国でも技術が進み現代文明が当たり前になっていくと、

森林破壊や環境問題にももっと直面していくのではないでしょうか。

しかし、文明の発達の上で必要な部分もあります。

伐採だけでなく植林も大切にして自然と共存することが大事なのでしょうね。

271208-1

271208-5

この美しい自然を大切にしてほしいものです。

 

---------------------------------------

12月9日

Village monitoring

・Navolau village…流水を続け良い状態。再修正箇所は未処理。

・Naqali village…水源が壊れ水が無い状況。WAFに修理依頼。

・Nadakuni village…バルブを絞り過ぎて止水状態。

水圧の変化が多い地域ではコミュニティの管理者にチェックさせる必要があります。

 

フィジーでは今の時期にタベウニ島の一部にだけ咲く

タンギモウジアという花があります。

これは国花で世界でもここでしか咲きません(移植しても枯れるらしいです)。

残念ながらまだ見たことはないのですが

来年のこの時期には花が咲く湖を目指して登山出来ればと思っています。

まあそれでもフィジーには多くの花々が咲き続けています。

1209-14

1209-15

1209-12

1209-11

1209-10

1209-6

1209-4

1209-1

どれも日本では見ることが出来ないものなので、

幾つかの花の画像を見て楽しんで下さい。

 

---------------------------------------

12月11日

オフィスにもクリスマスデコレーションをするということで

職員が飾りを買ってきました(一人$5出し)

271211-1

しかし、飾りつけをする時には男性陣が殆ど不在だったため、

天井からの球のぶら下げは私と二人の女性職員で全て行いました。

ついでに同じフロアの他の局にも飾りをぶら下げ続け、

約100個をコンプリート。ちょっと疲れました(;一_一)

271211-2

271211-3

271211-4

でもシンプルながらも綺麗で暑いこの国でもクリスマスの雰囲気が漂ってきています。

寒い中でハウステンボスの美しいライトアップを見たい今日この頃…。

一時帰国の際にまだライトアップしてるといいですね~

 

続く・・・

JICA~シニアボランティアINフィジー35~

2015年12月19日

12月1日

バヌアレブ島調査1日目

271201-1

271201-2

271201-3

271201-4

 

今はパイナップルやパパイヤ、マンゴーの時期で多く見られますが、

特にパイナップルはマーケットや道路沿いでも数多く売られています。

271201-5

日本ではあまり食べていませんでしたが、安くてとても甘くジューシーなので、

現場調査時は結構買って食べます。

271201-6

271201-7

こちらの人達は刃物の扱いがとても上手でとても器用に皮を剥いてしまいますが、

子供の頃からナイフやセレを持って山に入り

食料を手に入れたりしているので当然なのでしょうね。

季節ものを季節に合わせてその時期だけ食べるのは価値があっていいものです。

 

------------------------------------ 

12月2日

バヌアレブ島調査2日目

 271202-2

271202-1

 

バヌアレブ島のランバサというタウンの川辺には小さなお店が立ち並んでいます。

271202-5

271202-6

ここにあるのはパンや紅茶などの簡単な食べ物だけです。

この国ではそのような場所が多くあり、ランチともティータイムとも

とれるような食事をすることが多いようです。

271202-4

時間もバラバラですが、ティータイムをゆっくり楽しむ文化があり、

更にその周辺ではよく寝ている人達も見かけるので、

改めて時間にとらわれず、のんびり過ごす国なのだと感じます。

 

------------------------------------ 

12月3日

バヌアレブ島調査3日目

 271203-1

271203-2

271203-3

271203-4

年を通してみた場合の状況の変化が著しくひどいため

日本とは比べものにならない環境にあります。

今まで以上に様々な条件を見越す必要があると痛感します。

 

 271203-5

271203-10

海でも川でも子供達は元気いっぱい遊んでいます。

小さな子供でも平気で飛び込んでいく逞しさは見習うべきところですね。

私も思わず飛び込みたくなりましたが、他の職員さん達に

ご迷惑をおかけするので遠慮しました。

まあそれでも飛び込みたいと言えば車が濡れてでも快諾してくれるでしょうね。

 

------------------------------------ 

12月4日

バヌアレブ島調査4日目

271204-1 

 

出張から帰った日に国交省内での年末パーティーが開催されていました。

271204-3

271204-6

271204-4

早速カバを飲まされ、大量の肉を食べさせられ、踊りを踊らされましたが、

他局の皆さんには覚えていただいたようで良かったです。

フィジー人はシャイなので、みんなでやるのは出来ますが

一人二人で注目されてやるのは苦手なので、

面白可笑しくやるとみんなとても喜んでくれます。

しかしブレイクダンサーやニンジャ(そんなことは何もしてません)

など変な感じに覚えられたようです()

271204-7

こちらではクリスマスシーズンは一番のイベント時期なので

毎週のようにパーティーが行われ、

来週はエネルギー省他と、再来週は配属先にてパーティーが開催される予定です。

良い交流になりますが、年明けに健康診断も控えているのでほどほどにやっていきます。

 

続く・・・

ヘリ体験搭乗に行ってきました★

2015年12月16日

12日(土)に陸上自衛隊 相浦駐屯地へ、ヘリコプターの体験搭乗に

H山部長と、私 Y本が行ってきましたヽ(・∀・)ノ

CIMG0772

天気にも恵まれ、うっすらですが虹がかかっていました。

CIMG0769

搭乗前に1枚(*^^)v

 

CIMG0779

CIMG0788

ハウステンボスも見えました。

CIMG0789

夢中で写真を撮るH山部長と・・・

写真 2

若干ニヤニヤしているY本(笑)

 

CIMG0790

CIMG0795

パールシーの遊覧船『みらい』を発見(゜゜)

CIMG0796

CIMG0799

無事に着陸しました。

あっという間の15分間で、とても貴重な体験をすることが出来ました(*^_^*)

このような機会を頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

お歳暮の季節

2015年12月9日

  

お客様より、素敵なお菓子をいただきました。

 

 

CIMG4692

お洒落な 深緑色の風呂敷に包まれた四角い箱  

 

 

 

 

 

 

開いてみると、なんと木箱が出てきました! CIMG4695

 

 

 

 

 

 

 

CIMG4696京都老舗  京はやしや のお菓子で、濃厚でありながらも

爽やかな後味の美味しいデザートでした。

美味しくいただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

   

崎津天主堂・大津天主堂

2015年12月9日

下の写真は先日、弊社社長が出張先の熊本天草で撮影したものです(^^)

崎津天主堂

DSC_3744

大江天主堂

DSC_3747

こちらの2つの教会は、ユネスコの世界遺産暫定リストに追加されました。

来年、『長崎の教会群とキリスト教関連遺産』として

世界遺産に登録予定です(*^_^*)

JICA~シニアボランティアINフィジー34~

2015年12月4日

11月20日

前回参加したJICA研修生OB会によるイベントに参加してきました。

イベントに合わせ、若い人達が踊りを披露してくれましたが、

やはり南国の踊りはとてもいいです。 

271120-2

271120-3

フィジーの場合、インド系の人達もいるので

インドの踊りも見ることができるのでそれもまた楽しいですね。

 

--------------------------------

11月23日

先日、フィジー在住の各国の大使館が協力して

ミニオリンピックなるスポーツイベントが開催されました。

271121-1

271123-3

271123-4

271123-5

私も参加させて頂き、サッカーに出場しましたが

年甲斐もなく張り切り、数か所の擦り傷を作る結果で試合も負けでした。

まあ勝敗はどうでもよく楽しめたので、来年も参加したいと思います。

  

--------------------------------

11月24日

 事務所で見つけた英語、フィジー語、ヒンズー語のパンフレットです。

 271124-1

271124-2

見てもよく分かりませんが、今年の最初からすると

フィジー語も極僅かながら覚えてきているようです。

最近、英語の話しが少しずつ理解出来る様になってきました。

まあ完全には分かりませんが、全体の内容や分かる単語などで

相手が何を話しているのかある程度理解できます。

まあ仕事の話しだけですが(笑)

1年近くなるとちょっとは理解してくるものですね。

ただ、理解しても上手く答えきれず、簡単な単語を並べて

何とかやっているというのがとても残念なので、

あと1年で日常会話が出来るようになりたいですね。

 

あ、ヒンズー語は全く理解できません。

 

--------------------------------

11月25日

 短期派遣専門家の中本先生が今日で終わられました。

嵐の様に現れ、嵐の様に去っていかれましたが、

73歳とは思えないほどパワフルで、人生を楽しんでいらっしゃると理解できます。

フィジーに来ることがなければ出会うこともなかったEPSの第一人者の方ですが、

海外に訪れたことで本当に様々な方達と出会えていることがとても楽しいです。

日本で生活していた環境から全く違う環境に飛び込んでみましたが、

本当に来て良かったと思います。

 271125-1

次は来年6月にまた嵐が訪れますが、現場には多くの問題が山積みなので、

また来られる前に一つでも多く問題を解決していきたいですね。

 

--------------------------------

11月26日

最近健康のためズンバに通っていますが、通っていると自然に知り合いになれ

今ではいつも話す人も5人いて、他の周りの人達にも顏を覚えてもらえてきたようです。

271126-1

271126-2

色々な国の人がいて見た目や言葉はバラバラでも

音楽で体を動かしているとみんな笑顔になれます。

音楽やスポーツなどは国境など無く平和と笑顔があります。

 

しかし、この瞬間もどこかで戦争や貧困で苦しんでいる人達がいるのは悲しいことです。

その様な中で少しでも平和な地域が増えるように

海外で活動されている多くの方々に尊敬の意を表します。

それには到底及びませんが、私も今ここで出来る国際交流を大事にしていきたいですね。

 

続く・・・

1 / 9123...最後 »